旦那のボヤキ

わらび餅、始めました。

店長日記はこちら >>

携帯ページ

只今、生クリーム大福の販売は終了しています。
 
HOME»  旦那のボヤキ

旦那のボヤキ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

当舗のおすすめ商品

近頃、和洋折衷の商品が好調です。

生クリーム大福、生クリームどら焼き。合わせて9種類をご用意しています。

ふるさと最中、和どら焼きは順調に売り上げています。

2010-04-17 18:43:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

生クリーム大福と生クリームどら焼き

近年、和菓子と洋菓子の垣根が低くなっています。

洋風和菓子、和風洋菓子。それぞれの分野で使われていた材料を取り入れた新しい菓子が続々創られています。

たとえば小豆を筆頭に豆類を使った洋菓子、米粉を使った米粉ロール、そして当舗オリジナルの生クリーム大福・生クリームどら焼き等です。

2010-04-08 10:50:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

しだれ桜

桜で有名な太平山の中腹にある大山寺(おおやまじ)にある

「しだれ桜」はこれからが見頃です。

2010-04-07 11:02:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

彼岸

今年の彼岸は3月18日から3月24日まで。春分の日と秋分の日は昼と夜の時間が同じです。ですから、決まった日ではなくてその年によって移動することがあります。

2010-03-18 12:31:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

和菓子の今昔Ⅱ

南蛮菓子が入って来ることにより、日本の和菓子は革命的な変化をもたらします。砂糖、卵などを原料にしたものが作られるようになりました。

2010-01-28 13:12:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

お菓子の今昔

こんぺい糖、カステラ、ボーロ等々がポルトガルより伝来したことは良く知られています。甘味の少なかった日本の菓子に砂糖、卵など新しい物が入ってきたことは画期的なものでした。とは言っても庶民の口に入ることはあまりありませんでした。

2010-01-26 10:23:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

見どころ満載!

栃木市中心商店街ではこれから約一カ月の間、日曜日毎にイベントが盛りだくさんです。蔵の街三大めんまつり(10月25日)、蚤の市・ふるさとまつり(11月7日)、お蔵のお人形さん巡り(~11月7日) ぜひ、ご来訪下さい。

2009-10-12 12:10:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

店舗改装

菓子舗 古里家は店舗改装することになりました。店舗内にありますショーケース等の備品を移動しなくてはなりません。ご迷惑をお掛けいたしますがしばらくの間販売を停止しようと思います。工場の方が落ち着きましたら販売を再開いたします。よろしくお願いいたします。

2009-05-21 19:37:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

聞きたい事

和菓子洋菓子を問わず自分で作る方が増えています。この業界に入って30年。和洋菓子全般のアドバイスをさせて頂けたらと思います。お菓子に関するわからない所がありましたらお役立てください。

2009-05-01 12:45:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

誕生餅

一歳の誕生日を迎えるとお餅を背負う儀式があります。一升の餅を二つに分け、卵型に成型して片方をピンク色に染めます。風呂敷に二つ並べて包み、それを誕生日を迎えた子供に袈裟がけにして背負わせます。今時の子供たちは体格の良い子も多いので転ばないで歩くようならちょっと押して転ばせると元気に育つという習わしがあります。

2009-04-12 13:00:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2